*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新しい仕事があまりにも「アレ」すぎて嫌になってきています・・・
割に合わんのですよねぇ・・・

今回は電子書籍です。まぁ賛否両論あr電子書籍ですが・・・
私は本が好きなのですがどうしてもスペースがなくなってしまうので
本の電子化を行いました。
私が思うメリットとデメリット軽く説明。
メリット:スペースを節約できる。
    :iPad等で持ち出せば大量の本を軽く持ち出せる
デメリット:PCやタブレット端末等でなければ見ることができない(プリントすれば別)
     :見開きページでは半分に切れてしまう
等、一長一短といえますね。
では画像付きで作業の流れなど
電子書籍
自分で裁断してもいいのですが業者さんに頼むとまっすぐにカットしてくれるので
私は業者さんに頼んでいます。もちろん「カットのみ}の業者さんです。
このような感じでカットされた本が送られてきます。
切れてます
背表紙の部分がカットされいます。のり面をカットしているわけです。
業者さんは高い圧力で切るので切り口が綺麗。
各ページ
1ページづつバラバラになっています。この時点で落としたりしてバラバラになると揃え直すのに
一苦労します。(´;ω;`)
表紙も分離
表紙までは業者さんはカットしてくれませんので自分でカット。このあとの取り込み作業のために
一枚一枚にします。これで取り込み前の作業が終了!(`・ω・´)
スキャナー取り込み
そしてスキャナーで取り込み。結構な高速スキャナーでお値段10万以上。
お高いだけあってマルチフィード(複数枚を感知すると止まる)機能や
超音波検知など機能がありますがほぼわかりませんな機能があります。
あとはこれをひたすら繰り返すだけです。
まぁ電子書籍には賛否両論ありますあ。大量の本を少ないスペースで保存できて
持ち出しもできることには賛成ですね。ただそれを配布するのは反対です。

ルールを守ってやれば良いことだと思うんですけどねぇ・・・
スポンサーサイト


【】
あたしとしては小説の電子書籍は魅力的!(凄

鈍器(一般的な文庫の倍以上の厚さの物を差す)とか、
電子化させられたら持ち歩きに助かるもの。

一巻から繋げて読めるのもステキ <`・ω・´>
【】
Binnaさん>
ですよねー。沢山の本を手軽に持って行けるのは魅力的
ですよね。巻数の沢山あるものを一括できるのも
良いですよね^^
この記事へコメントする















シャル・ロット

Author:シャル・ロット
オンラインゲーム、PSP、フィギュア、写真など
多趣味なまったり人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。